2016年07月20日

2016合宿 テスト

初日 出発

posted by Jスタメンバー at 20:17| Comment(0) | イベント

2014年11月23日

J☆STARS FC 30周年

JSTARS FCは今年で30周年を迎える事ができました。
それを記念して、本日11月23日に『Jスタ祭り』開催致しました。

30周年a.jpg
JSTARSの活動にご協力、ご参加して下さった皆々様に感謝申し上げます。

これからもJ☆STARS FCを宜しくお願い致します!
posted by Jスタメンバー at 16:35| Comment(0) | イベント

2014年09月15日

テスト

てすと書き込み
酒井


--
酒井
posted by Jスタメンバー at 14:53| Comment(3) | 2年

2014年05月05日

チャンピオンズ 第1、2戦

6年生チャンピオンズ初戦 第2戦


 


 全日8ブロック予選、江東区民大会と共に予選敗退と成った新6年生、気持ちを切り替えてチャンピオンズ初戦で城東フェニックスに挑んだ。


4−3−2−1の布陣、スタメンは左から 

GK コウタロウ

DF ヒロヤ、ユウタロウ、キヤン、ヒロタカ

MF コウダイ、リクオ、ソラ

MF   ハルヤ、ケイタ

FW ユウセイ


 立ち上がり、前線でのプレスが効かず、下がり気味。全体的にディフェンシブに成り過ぎで、自陣に多くの選手がとどまる悪い展開。

中盤でボールカットに成功するも、開きが遅く、大きな展開に成らず。

ケイタが割って入り、シュートを打つも遠く威力に欠ける。


10分 アミIN ユウセイOUT

チャンスらしいものも無く前半終了。


後半、アミとハルヤのポジションをチェンジして、スタート。

立ち上がりすぐに、ケイタからソラへパスが決まり、シュートもキーパーに阻まれる。

ハルヤの前線でのプレスが効き、押し気味に進めるも、決定機まで持って行けず。


14分、ソラのキープから、ヒロタカがまくって、クロスも中央で合わせ切れず。

0−0のまま試合終了。


前年0−3のフェニックスに対してのスコアレスドロー、守り切ったとも言えるが、十分勝てる試合だった。


 

チャンピオンズ 初戦 5月3日 9:30〜 辰巳


Jスターズ   0−0   城東フェニックス

        0−0

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

        0−0

 

 フェニックス戦から3試合空けての第2戦の相手は五砂、良く知っているだけにやりにくい相手。

布陣はそのままで、スタメンは


GK コウタロウ

DF ヒロヤ ユウタロウ キヤン ヒロタカ

MF コウダイ リクオ ソラ

MF セイヤ ケイタ

FW ハルヤ


 ショウコーチからの指示は、五砂10番に対して、中盤3人でしっかり守り、ボールを奪取したら大きく展開。トップのハルヤには、前線でのプレスを、そこから溢れたボールをセイヤ、ケイタが狙うようにと。


 試合開始直後から、ソラを追い越すプレーのヒロタカ、ケイタを追い越すプレーのソラで、右サイドでチャンスを作れいい展開で入れるが、フィニッシュまで行けず。

 

 5分、相手10番がパスを出した後、捻ったのか座り込みゲームが中断、コーチに抱えられベンチにOUT、CBから8番が上がり、中央にポジションを代える。

 そのアクシデントで10番を良く知っているだけに、Jスタに動揺が走る。『10番大丈夫か?』とエースの退場で『勝った!?』の感情が混ざったのか、チームの雰囲気は変わりバラバラに。目標を失って漂流し始めた印象。


 ベンチからは『8番に変わっただけ!』と声がかかるも、修正出来ず、9分に中央で奪われ、前線にスルーパスが出て、決められ失点。

 焦りつつも、少しづつ中盤3人の落ち着きも戻り、攻撃に転じるも、シュートまで行けず前半終了。


後半は4−2−3−1に変更。

ボランチに、リクオ、ソラ  2枚目にコウダイ、ケイタ、セイヤ トップにハルヤ

再三右サイドにボールが出るも、納められずボールをロスト。


3分にGKをトムに交代。


中央でケイタ、リクオがドリブルで仕掛けて、シュートを試みるも、突破し切れず。

12分にセイヤOUT ユウセイINも状況変わらず。


17分ハルヤとケイタがポジションチェンジするが、逆に中央から縦パスを決められ、フィニッシュまで持って行かれるが、ポストに救われる。

結果的には、枠に飛んだ強いシュートもなく0−1で敗戦、残念な結果と成った。


チャンピオンズ 第2戦 5月3日 12:50〜 辰巳

Jスターズ   0−1   五砂FC

        0−0

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

        0−1


 2014年のチャンピオンズ、6年生は1敗1分けでスタート今後の奮起に期待したい。

 

 今期になって参加コーチ陣が増え、試合前、試合後にしっかりコーチが付合える様になった、2試合目の試合前、結果的には負けてしまうのだが、雰囲気よくミーティングが出来た。


0503.JPG


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

posted by Jスタメンバー at 19:10| Comment(0) | 6年

2013年11月23日

チャンピオンズ 順位決定

10月12日に行われた江東フレンドリー戦を終えて、2103年のチャンピオンズのスケジュールは全て終了。

まずは、江東フレンドリー戦のレポート

右サイドバックで定着していたヒロヤが体調不良で休み
ケイトをスタメンに起用しての4-1-3-2でスタート

GK トム
DF ケイト キヤン ユウタロウ ヒロタカ
MF ソラ ケイタ リクオ セイヤ (ワンボランチにリクオ)
FW コウダイ ハルヤ

立ち上がり5分を積極的にとの指示通り、開始から押し気味に展開するも
シュートまでは行けず。

疲れが見えて来た10分、左サイドを崩されてのアーリークロスに、ダイレクトで合わされ先制される。

12分 ケイトOUT  ユウセイIN

攻めるも、8ブロックで見られたソラの攻め上がりが少なく、チャンスに右サイドのスペースを使えない展開

20分DFのクリアミスから、2人に詰められ2点目献上。
前半終了間際だけに残念な失点、子供達へこみ気味でベンチに戻ってくる。

後半、GKをコウタロウに交代。
全体的に大きな力の差を感じない前半だっただけに、巻き返しを期待したいも、子供達から覇気が感じられず。

決定的なピンチも無ければ、チャンスも無く、中央で潰しあう展開のまま試合終了。

勝って自分たちの手で8位以内を確定させたかったが、残念な結果となった。

25分 セイヤOUT アミIN アミFWでハルヤ左MF

順位の決定に絡む、FC城東とFC大島の試合がその後あり
結果的には2013年Jスターズ5年生は 5勝6敗2分け 勝ち点17 で8位となった。

8位以内の招待試合には出場出来るが、負け越しのシーズンとなってしまった。
昨年が10位(確か)だった事を考えると、成長が見られるが、更なるジャンプアップに期待したい。

リクオ父
posted by Jスタメンバー at 17:29| Comment(0) | 5年